小山店:平日9:00~19:30 土曜9:00~17:00受付 日曜定休日
思川店:平日9:30~19:30 土曜9:00~17:00受付 日曜定休日

小山店・思川店

位置 バランス タイミング

17.04.26
Pocket

人間が本来持っているバランスって必ずある。アメリカに来ると皆、身体が大きい。力、パワーを勘違いして、肉体を大きくすることは、絶対ダメ。骨格がそもそも違うから。日本人には日本人にあったバランスがある。色々なセンサーを体が発してくれます。(肉体だけ大きくしてしまうと)ここが危ないよっていうポイントを教えてくれない体に自分でしてしまう。怪我には理由があります。ケガも野球の一部として、「しょうがないよ」っていう風潮もある。でも、防ぎ方は絶対ある。

 

これは、イチロー選手の言葉です。

あれだけの選手にもなると、言葉に説得力がありますね!(僕も同じようなこと、言ってるんだけどな~、、、重みが違う!!)

要するに、膝や腰、肩の痛みそれらを治すためだったり、予防するためだったり、再発防止のためだったり、筋肉が無いから筋肉をつけるために、トレーニングしないと。。。

変形しているって言われたから、あとは、筋肉をつけるしかないって言われました。

 

その人には、その人なりの筋肉量だったり、筋肉の質があります。一概に、細いからとか、弱いからとか、筋肉の量を増やさないといけない条件にはならないんですね。

そして、筋肉の量と、筋力(パワー)は必ずしも比例しません。そこに筋肉があっても、神経の伝達がなければただの肉です。

そして、筋肉の収縮のタイミングが、それぞれバラバラだと、関節運動や荷重が上手くいかないことが多々あります。

「重心の位置と、バランスそして、タイミング」

重心の位置とバランス  ⇒  脳幹部(視床下部や中脳)

タイミング       ⇒  大脳、小脳

これらの役割がきっちり行われれば、多少の筋肉量の差はカバーできます。日常生活レベルであれば、十分な回復が見込めます。その後で、その動作や運動のレベルを上げたいときには、適切なトレーニングで筋力アップをすればいいと思います。

まずは、「重心の位置、バランス、タイミング」です。そしてあらゆる痛みや症状に関して、人生の一部で「しょうがない」事なんてないと思うし、

イチロー選手の言葉を借りれば、

「防ぎ方、改善の方法は、絶対にある」そんな風に思います。

輝整骨院では、あきらめていない方、あきらめきれない方、そんな方々に全力で対応いたします

関連記事

問い合わせ
栃木県小山市輝整骨院かがやき鍼灸院に問い合わせ 栃木県小山市輝整骨院かがやき鍼灸院に問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせはもちろん無料です。
栃木県小山市以外の方もお気軽にお問合せください。
つらい思いを抱えずに、お気軽にご相談ください。