輝整骨院かがやき鍼灸院

ブログ

小山市の接骨院による顔のむくみ対策

 

ブログ担当の青山です。

顔のむくみ、歪みについて

顔の歪みの原因は様々です。

ここでは、『骨盤のゆがみから来る顔の歪み』『首こりから来る顔の歪み』など後天的な要素、いわゆる日常生活の中で起きてできた「顔の歪み」にフォーカスを当ててお話します。

一般的に顔の歪みはリンパ液の停滞によって起きます。

リンパ液を運ぶリンパ管とは体内に出てしまった老廃物を、除去するためにある管で、全身にくまなく通っています。

血液は、心臓をポンプとして全身に流れますが、リンパは筋肉の動きによって流れますので運動不足はリンパ液の流れを悪くする原因となります。

さまざまな原因で、リンパ液が停滞すると「むくみ」がでてきます。老廃物の停滞は、水分を含みむくみとなるからです・・

そしてその「むくみ」は、皮膚にも影響を与え「お肌のトラブル」となりあらわれてくることがあります。

日々、適度な運動を行なっている部分は、リンパの流れが良いので「むくみ」が少なく、そうでない部分や精神的ストレスや疲れが溜まっている部分は流れが悪く、老廃物は停滞・・そのままにしておくと「むくみ太り」となります。

お顔も同じで、顔の歪みのほとんどは、老廃物の停滞いわゆるリンパ液の停滞で起きています・・

顔の歪みの原因

骨盤がゆがむと、その上にある背骨もゆがみます。そうすると、その上についている首の骨もゆがみ、結果的に頭蓋骨(顔の骨)の位置も通常より傾きが出ます。

私たち人間の頭蓋骨の中(脳)には、三半規管と言う平衡覚をつかさどる器官があります。
骨盤がゆがみ、首の骨がゆがみ、お顔が傾き出すと平衡感覚が上手く取れなくなるので、お顔は極力傾かない様にと脳は工夫します。
すると、首肩のゆがみがきつくなります。
そのため、首の筋肉に無理がかかり、顎のラインなどにゆがみが生じ、顔のゆがみが目で見て分かる様になるのです。

歪みの対策

朝に即効!冷温パック

即効性があるのは、冷温パック。むくんだ顔を冷やして温めることを繰り返していく方法です。

〈用意するもの〉
・タオル2枚

〈やり方〉
冷タオルは水で濡らして絞るだけでOKですが、夏など冷たさが足りない時は氷水を使いましょう。温タオルは濡れた状態でレンジでチンして作ります。火傷しないように気をつけて。

冷タオルと温タオルを交互に当てていきます。それぞれ20秒程度で、3回ほど繰り返せばスッキリしているはずです。

2、頭皮マッサージも効果的

顔のむくみ早く治した~い!簡単に解消する4つのマッサージと予防法

顔も頭皮も繋がっています。頭皮マッサージすることで血行やリンパの流れを促進。すると顔の血行も良くなり顔のむくみが取れます。

〈やり方〉
指の腹で頭を包むように当て、頭全体を軽く押します。爪を立てないように注意して。3分〜5分程度でOK。

それでも効果が無ければ当院までご相談下さい!!

hyakusen_bnr

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

施術の動画

輝整骨院かがやき鍼灸院の電話番号

小山店: 0285-38-6506

思川店: 0285-32-6750

ブログ

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る