輝整骨院かがやき鍼灸院

アクティベーター(アクチベーター)治療


アクティベーターは、カイロプラクティックの治療のひとつです。
アクティベーター・メソッドやアクティベーター法と呼ばれています。
もともと日本独自の治療法ではなく、1967年にアメリカで誕生したテクニックのひとつです。

2012年に開催されたロンドンオリンピックで金メダリストの、ウサイン・ボルト選手もメンテナンスにアクティベーターメソッドを使用していました。

アクティベーターは、関節神経障害の改善に最適といわれている施術です。

人間の体の働きは、神経の命令によりコントロールされています。
その命令がうまくコントロールされなくなると、首や腰などの関節が痛んでしまったり、おなかなどの調子が悪くなることもあります。

アクティベーター(アクチベーター)治療の当院の施術について

【1】リラックスした姿勢で準備
まず、うつ伏せで寝てリラックスして頂きます。

【2】関節の神経機能の状態を検査
そして「腰に手をまわす」、「顔を右に向ける」といった簡単な動作で、関節にわずかな刺激を与えて、関節の神経機能の状態を検査します。

【3】筋緊張のバランスの確認
もし、神経系が正常に機能していない場合、左右の筋緊張のバランスに乱れが生じ、その影響が患者さん自身の足の長さの変化として現れます。

【4】アクティベーターで振動を与える
そして専用器具を用いて、振動を与えて機能の正常化を促していきます。

【5】アクティベーターの効果確認
腰痛や肩こりなどのカラダの不調が改善した後の再発防止、スポーツ選手が試合前のコンディションを整えるために、ダンスなどカラダの優雅な美しい動きを要求される競技にも大変効果的な施術です。

施術の動画

輝整骨院かがやき鍼灸院の電話番号

小山店: 0285-38-6506

思川店: 0285-32-6750

ブログ一覧

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る