小山市整骨院【輝整骨院かがやき鍼灸院】

ブログ

ジョギングに6の効果

輝整骨院かがやき鍼灸院が心と体の為の健康情報をお伝えします。

ジョギングの6の効果

1. 筋肉に届く酸素の増加!

ランニングによって身体に負荷がかかると、身体はこの負荷に対応しようとして血流を増やします。

血液は酸素を運ぶ役割をするので、血中の酸素や運ばれる酸素量が増えるほど、疲れから身体が回復します。

2. 心臓と肺の機能の向上

ランニングによって心臓が強化され、左心室が大きくなります。心臓が大きくなれば、よりたくさんの血流を生み出され、酸素を蓄えることができ、心肺機能の向上に繋がります!

3. 酵素の動きが活発になる

ジョギングを続けると、体内の酵素が糖質や脂肪を分解してエネルギーにしようとします。

酵素は、ミトコンドリアの内部に生息していて、ミトコンドリアが増えると、筋肉の能力も高まり、速いペースで走り続けられたり、私生活でさまざまな良い影響をもたらします。

4. 体を冷やすメカニズムの発達

人間が汗をかくのは体内の熱を外に逃すがめ、つまり冷やすためです。

この身体を冷やす機能は人体においてとても重要で、ジョギングを継続すると、この体温上昇、発汗、冷却という循環が頻繁に生まれ、この働きを活発にすることができます。

5. スタミナの向上と筋機能の向上

人体の筋肉で、重要なのは一時的な『筋』だけでなく『持久力』。つまり、ランニングはこの筋と持久力を鍛えることができます。

6. 糖質貯蔵の増加傾向

筋は脂肪よりも糖質を好みます。

それは糖質の方が効率的に燃やせる燃料となるからです!

そして、一般的には身体の疲労は糖質が減少したとに起こります。

なので、糖質を十分蓄えれば、疲労を軽減できるという仕組みです。

以上になります。
是非、健康のためにもジョギングに取り組みたいです。

やりましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

施術の動画

輝整骨院かがやき鍼灸院の電話番号

小山店: 0285-38-6506

思川店: 0285-32-6750

ブログ

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る