輝整骨院かがやき鍼灸院

ブログ

小山市 整体院 外反母趾治療

ブログ担当、青山です。

本日は外反母趾治療についてお伝えします!!

まず外反母趾とは

外反母趾、すこやか整骨院

外反母趾(がいはんぼし)とは、
足の親指が、指のつけ根の関節の部分で、
外側へ曲がった(外反した)状態をいいます。

親指の骨全体が、ひらがなの「く」の字のように変形しているのが特徴で、痛みが無い方もおられますが、酷い方は、痛みで歩くのもままならない状態で来院されます。

このような方が外反母趾の悩みでご来院されます

・歩くたびに痛みがある
・変形した指の見た目が気になる
・親指と隣の指が当たってタコができている
・足に合う靴が見つからない
・市販の外反母趾グッズや、専用靴を履いてもよくならない
・手術をしたが、痛みが再発している
・足の裏が硬くなっている
・外反母趾なのか、強剛母趾なのか、そもそも自分の状態が分からない

次に、多くの方が知らない、「外反母趾の原因」について、 書いていきます。

ハイヒールが原因では無かった!

heel

 

外反母趾の本当の原因は、ハイヒールを履くことではありません。

正確には、ハイヒールも原因の1つですが、『成長期に足に合わない靴を履くことが、外反母趾の1番の原因』だという事が分かってきました。

大きすぎる靴を履くことで、靴の中で足が滑り、土踏まず(アーチ)が崩れ、足指に強い負担がかかった結果、外反母趾や内反小趾などの変形を引き起こしてしまいます。

対策①ひも靴を履く

外反母趾の原因には内因的(先天的)なものもあり、全てを取り除く事は難しいですが、足に合ったひも靴を履き、きちんとひもを絞めることで、足の土踏まずが支えられ、外反母趾の痛みを予防できます。

対策②テーピング

テーピングも、外反母趾には効果的です。
「かぶれやすい」「定期的な貼り直しが必要」という面倒な部分もありますが、有効な外反母趾対策の一つです。

対策③インソールを作成

当院で最もご要望が多く、効果的なのがオーダーメイドインソールです。

足に合ったインソールを作成し、靴の中に入れることで、足への負担を減らすことが可能です。

外反母趾でお悩みの方は当院までご相談下さい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

施術の動画

輝整骨院かがやき鍼灸院の電話番号

小山店: 0285-38-6506

思川店: 0285-32-6750

ブログ

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る