輝整骨院かがやき鍼灸院

四十肩・五十肩

「四十肩・五十肩」の原因と、「肩こり」の原因とその違い

「四十肩・五十肩」と「肩こり」は、共に同じ肩周辺に起こる症状ですが、肩こりの多くが「筋肉の血行不良」によって引き起こされるものに対し、四十肩は肩の関節、間接周辺の靱帯・筋。腱・関節包などが炎症や拘縮を起こすことに起因するとされています。
また、痛みや炎症は周囲の筋肉を硬くしスムーズな動作を阻みます。これが痛みを増強させて動かしにくくなるという悪循環が繰り返されるのです。

四十肩・五十肩の「急性期」と「慢性期」の治療に関する対処の基本
【急性期】
関節に起きている炎症が強く、痛みも非常に強い。また、運動制限も強い。

安静

【慢性期】
炎症も治まり出し、急性期の激しい痛みから、鈍い痛みに変わる。運動制限は無理に動かすと痛む。

患部を温める(患部を冷やさないようにする)

運動療法

マッサージ

つらい四十肩の痛みを整骨院で取り除く

四十歳代ごろから突然表れるつらい肩の痛みは四十肩の症状である場合が多くあります。整骨院ではどのような治療を行っているのかをご紹介します。

四十肩というのは、その名前の通り四十歳代で表れる肩の痛みです。その痛みというのはかなり強烈で、腕がまったく上がらなくなってしまう方もいらっしゃいますし、夜も眠ることができないほどに肩が痛むという肩もいらっしゃいます。
こういったつらい症状というのは、湿布や塗り薬などを使用してもなかなか改善しないといったことが多く、長いこと四十肩の痛みに悩まされているという方も多いことかと思います。
四十肩を放っておくと日常生活にも支障が出てしまったりするので整骨院にて早めに適切な治療を受けることをお勧めいたします。

整骨院で行っている四十肩の治療というのは、痛みのある部分に対してマイクロ波をあてて痛みを取り除くような治療だったり、ストレッチをして硬くなった肩周りの筋肉をほぐすといったことも行っています。
特に、四十肩の方は回旋腱板が硬くなってしまって動かなくなってしまいますので、回旋腱板の運動・ストレッチをしていくということも大切なポイントです。整骨院では手技療法や機械などを使用して痛みを取り除くと共に、適切なストレッチ方法の指導などもしておりますので、日頃から少しずつストレッチをして改善させていくということが大切です。

整骨院では五十肩の症状を素早く確実に治療していくことができます

五十肩の痛みは整骨院での治療をおすすめいたします。整形外科などの病院での治療ではなく、どうして整骨院の方が適しているのかご説明いたします。

五十肩の痛みというのは、そのまま安静にしておけば次第に改善していくだろうと思い治療をしないという方も多いのではないでしょうか? 確かに安静にしておくことも大切ですが、つらい痛みを毎日抱えたまま生活を送るというのは大変ですし、できれば一刻も早く痛みを取り除いた方が良いかと思います。

整骨院にて五十肩の治療をするという場合には、つらい痛みを取り除くということはもちろんのことですが、再びその痛みを繰り返さないような身体作りをしていくこともできますので、できるだけ早めに治療を受けるようにした方が毎日快適に過ごせるようになるかと思います。

痛む部分に対してマイクロ波治療によって痛みを早く取り除いていく治療だったり、全身の歪みを正常な状態に戻してあげて人間が本来持っている自然治癒力を高めてあげたり、回旋腱板の運動・ストレッチなどさまざまな方向から五十肩の治療をしていくことが可能です。こういった五十肩に対しての根本的な部分からの治療というのは、整形外科などの病院ではなかなかできないものですので、できるだけ早く確実に五十肩の症状を改善させたいという場合には整骨院にて治療を受けることをおすすめいたします。

施術の動画

輝整骨院かがやき鍼灸院の電話番号

小山店: 0285-38-6506

思川店: 0285-32-6750

ブログ一覧

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る