輝整骨院かがやき鍼灸院

アーカイブ:2017年 2月

  1. 心と体

    神経を介して、感覚と反応を繰り返すのが、筋肉、骨格。血液を介して、栄養の吸収と排泄をしているのが、内臓。

  2. 前を向いていこう!!

    自分の身の回りに何かが起こる。➔(膝の痛みとしましょうか)➔何故、痛くなったのだろう?早くこの膝の痛みをなくすにはどうしたらいいのだろう?➔・・・・・・・ぼく個人的には、考えることや、思考を巡らせることは悪いことではないと思います。

  3. たるむ・・・

    ぴんと張っていたものが緩む/しまりがなくなるトレーニングをしていると、ウィークポイントがあり、筋肉がつきやすい部分と落ちにくい部分が存在します。実際、筋肉からしても「たるむ」ことは、避けたいんです。ある程度、張力がある状態でないと、力を出したいときに出せないからです。

施術の動画

ブログ

エキテンランキング第一位

フェイスブック

ページ上部へ戻る